結婚式のマナー

【結婚式・マナー】招待状を送る前に。住所の確認方法&書き方

結婚式を挙げるとなれば、まず行うおもてなしの一つと考えておくべきなのが、招待状をゲストに贈るという点です。

結婚式招待状に必要となるゲストの住所や名前ですが、今の時代は住所は勿論名前の漢字がわからない友人などもいるのではないでしょうか。

気心の知れた相手なら簡単に聞くことができますが、普段あまり接点がないとなれば住所を聞くのは緊張してしまいます。

目上の人や上司には基本的に手渡しがマナーなので、住所を聞く必要はありません。

勿論親戚や友人などには、メールで確認してもマナー違反ではありませんが、どの場合でも住所や氏名は絶対に間違えないように気をつけましょう。

書き方でマナー違反となってしまうと、大変にあたるので注意しておくべきです。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 結婚式・二次会のヘアセット!どんな服装にも合うオススメスタイ…
  2. 人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!
  3. 【2020年版】絶対外さない!景品セット特集|結婚式・二次会…

▼POPULAR

  1. 結婚TOPIC

    結婚式の二次会マナー。女性のパンツスタイルは許される?
  2. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに紹介!
  3. 結婚式の準備

    結婚式の準備期間はどのくらい?平均&最短を調べてみた!
  4. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!
  5. 結婚TOPIC

    結婚式の二次会で”お祝儀”は必要?最近の傾向を調べてみた!
PAGE TOP