結婚式のマナー

心付けとは?新郎新婦向けの結婚式マナー

結婚式に準備する必要なお金の中に、心付けというものがあります。

これは、結婚式でお世話になるスタッフの方々へお礼の気持ちとして支払うお金です。

チップに近いものかもしれません。

具体的には会場のスタッフを始め、プランナーや撮影、衣装メイク、司会者の方などです。

料金は3,000円から10,000円が相場で、基本的には新郎新婦両家の折半になりますが、メイクなど新婦に関わりが深い方々の場合は、新婦側が払う場合がおおいようです。

渡すタイミングは結婚式の開始時と終了時どちらでもかまいません。

これからよろしくという気持ちと、今日はありがとうという気持ちを込めて渡します。

ただ、式場によっては始めからサービス料として料金に含まれていたり、反対に受け取らない方針のところもありますので、チェックしておくのも大切です。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 二次会幹事を頼む前に。依頼の仕方&マナーを知っておこう
  2. 結婚式・二次会の会場選びは超重要!外せない確認事項TOP3
  3. 人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに…

▼POPULAR

  1. 結婚TOPIC

    結婚式二次会でのネクタイ。色・柄・結び方の基本マナー
  2. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!
  3. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに紹介!
  4. 結婚TOPIC

    【2020年版】絶対外さない!景品セット特集|結婚式・二次会
  5. 結婚TOPIC

    結婚式二次会で司会を頼まれた方へ。絶対外さない進行表はコレ!
PAGE TOP