結婚式の二次会

今人気の1.5次会!かかる費用&必要な準備を分かりやすく解説!

1.5次会の費用は、会費制とご祝儀制のどちらにするのかをまずは決めることになります。

会費制の方が多くおこなわれていますが、ご祝儀制の場合はゲストは一人当たりおよそ3万円を包むのが一般的となっています。

会費制の場合には5000円から1万円程度で、ご祝儀制よりもゲストの負担が少なくなります。

必要な準備としては、半年ほど前から準備を始めるのが一般的です。

最初にゲストのリストアップやパーティのイメージを固めます。

その後会場の決定や、ご祝儀制のパーティーにするのであれば、引き出物や引き菓子などの手配も行います。

友人に余興をお願いするのであれば、3カ月前までには依頼しましょう。

1カ月前までにはパーティーの内容やタイムスケジュールなど細かい部分の打ち合わせを会場のスタッフと行います。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに…
  2. 結婚式の二次会で”お祝儀”は必要?最近の傾向を調べてみた!
  3. 結婚式の二次会マナー。女性のパンツスタイルは許される?

▼POPULAR

  1. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに紹介!
  2. 結婚TOPIC

    結婚式の二次会で”お祝儀”は必要?最近の傾向を調べてみた!
  3. 結婚式の準備

    結婚式の準備期間はどのくらい?平均&最短を調べてみた!
  4. 結婚TOPIC

    【2020年版】幹事代行サービスを使ってみた感想は?口コミを調査!
  5. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!
PAGE TOP