結婚式のマナー

【結婚式・マナー】新郎の謝辞。まずは基本的な構成を知ろう!

結婚披露宴での最後の締めとなるのが新郎謝辞です。

ただ感謝の言葉を述べるだけでなく、きちんとした構成に則って挨拶をすればそれだけで印象がぐっと良くなります。

まず基本として「導入」「本題」「結び」の3構成を意識しましょう。

導入とは、集まってくれたゲストに対するお礼、そして祝福に対する感謝の言葉となります。

本題は披露宴を終えての心境や今後の抱負などを言います。

こちらは定型文に終わるより、感じたことを率直に表現する方がゲストの心に残るでしょう。

具体的なエピソードを入れるのも印象的です。

最後の結びは、改めてゲストへの感謝を述べ、今後の幸福を祈ります。

全体として2分程度で終わるようにまとめておくといいでしょう。

緊張しがちな方は、無理に暗記をしてしどろもどろに挨拶をするよりは、紙を見ながら堂々と挨拶する方が好印象です。

▼PICK UP

▼NEW

  1. 結婚式二次会で司会を頼まれた方へ。絶対外さない進行表はコレ!…
  2. 人気の幹事代行サービス。どこまで対応してくれる?事例をもとに…
  3. 人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!

関連リンク

  • http://www.workmarketing.jp/

    商船や客船にとって、防熱工事は生命線です。最も重要な施工であり、厳しい品質管理と高い技術が求められます。これにしっかり応じる会社をお探しならこちら。ワークマーケティングにお任せ下さい。

    www.workmarketing.jp/

▼POPULAR

  1. 結婚TOPIC

    【2020年版】絶対外さない!景品セット特集|結婚式・二次会
  2. 結婚TOPIC

    結婚式二次会で司会を頼まれた方へ。絶対外さない進行表はコレ!
  3. 結婚TOPIC

    結婚式の二次会マナー。女性のパンツスタイルは許される?
  4. 結婚TOPIC

    人気の幹事代行。気になる料金やサービス内容を調べてみた!
  5. 結婚TOPIC

    結婚式の二次会で”お祝儀”は必要?最近の傾向を調べてみた!
PAGE TOP